メインコンテンツへ飛ぶ
Button

特富野

行くことができる場所

特富野は平均海抜800~1000メートルで、達邦に比べると静かで素朴な雰囲気の村です。村内の「クバ(ツオウ族の男子集会所)」は重要なランドマークとなっています。このほか、美しい教会もいくつかあります。行政区分上、特富野は達邦村八鄰から十二鄰に属します。


特富野の大部分は農地に適しており、集落付近の曾文渓両岸の河谷に分布しています。村の東部には中坑渓の上流が流れています。また、東南部は海抜1100から1500メートルの緩やかな傾斜地です。これらの傾斜地は集落からやや離れており、交通が不便です。


主な特産品はタケノコ(桂竹、麻竹、孟宗竹)および夏の高冷地野菜(山わさび)です。自然景観の多くは特富野山荘後方のいくつかの山道と渓谷の間に集まっています。水山古道や拉拉喀斯瀑布、神祕谷などがあります。

必食グルメ

ツオウ族の伝統料理

しっかりと中まで火が通ったイノシシの肉は、塩気があり、サクッとした食感で、美味です。これにアワで醸造した純正アワ酒を一緒に飲むと、さらに肉の旨みを感じられます。

必見の観光スポット

特富野歩道

神秘谷は「銀屏水濂洞」とも呼ばれ、郊外のハイキングコースです。古道の分かれ道で、右側の小道を車で7、8分進み、さらに、徒歩で二渓を渡ると、傾斜40度の大きな石壁が見えてきます。

見逃せないイベント

ツオウ族アワ収穫祭

アワ収穫祭(Homeyaya)はツオウ族の豊年祭に当たり、毎年アワの収穫を終えた後に行なわれます。大体7、8月頃です。主にアワの神様を祀り、順調に農作業を終えられたことと、アワの豊作に感謝の祈りを捧げます。

旅行ミニ情報

行き方

  1. ドライブ:
    国道3号線を中埔インターチェンジで下りる→台18号線(阿里山公路)→石棹→県道169号線→楽野→特富野。

最後の日付の更新:2017-06-22 16:32

:::
サイトマップを開く
サイトマップを開く
サイトマップを閉じる