メインコンテンツへ飛ぶ
Button

年間イベント

  • 一月
    印象日の出コンサート

    印象日の出コンサート

    長年、阿里山では「日の出印象・音楽会」を催してきました。海抜2500メートルの阿里山森林遊楽区の祝山に位置する日の出観賞台で音楽演奏を行ないます。 ゆったりとした音楽の調べに身を任せ、心を静めながら感動に浸れます。初日の出を拝みながら、新たな一年を迎えましょう。

    more
  • 二月
    ツオウ戦祭

    ツオウ戦祭

    マヤスヴィ(または戦祭、Mayasvi)は、集落全体の祭典です。主に戦の神に勇士たちのご加護を願っています。 部族の人たちに自 らの精神と生命を捧げて集落全体の大きな生命を守るように励ます意味があります。 天の神と戦の神を祀っており、集会所と広場前で行なわれます。

    more
  • 三月
    阿里山フラワーフェスティバル

    阿里山フラワーフェスティバル

    毎年春になると、阿里山では桜のシーズンを迎え、年に一度の見逃せないお花見イベントが行なわれます。 阿里山森林遊楽区内にはソメイヨシノがもっとも多く植えられています。次に多いのは、台湾山桜と花びらが折り重なった八重桜で、千株以上が植えられています。 台湾でお花見と言えば、阿里山が一番人気のスポットです。

    more
  • 五月
    ホタル祭り

    ホタル祭り

    阿里山広域エリア内の各景観スポットに棲息しているホタルは、長年にわたり保護育成を行なってきたもので、数量や種類はかなり多いです。 ホタルの活動が活発な時期は4~6月で、阿里山地区では一年を通じてホタル観賞が楽しめます。

    more
  • 十月
    神木の下での婚礼

    神木の下での婚礼

    「神木の下での婚礼」イベントは樹齢千年の香林神木が見守る中で催されます。新婚カップルが神木前で互いに一生の誓いを交わします。神木は二人が固く結ばれ、愛情が永遠に変わらぬことを象徴しています。会場の背景には大きなハートが配置され、メインシンボルとなっています。また、香林神木および周辺の緑の森林が見事に組み合わさっています。新婚カップルは花のアーチの中を進みます。これは人生の階段をまた一歩進むことを表現しています。幸せの象徴である甘い香りの花に囲まれた階段を進むと、正式に人生の新たな旅路が始まったことを宣言することになります。神木が見守る中、幸福に満ちた結婚生活が始まります。神木のように千年経っても変わることなく永遠に続きます。

    more
:::
サイトマップを開く
サイトマップを開く
サイトマップを閉じる